ストーカーになりやすい人?ストーカーに狙われやすい人?

HOME > ニュース > ストーカー犯罪・盗聴犯罪 > ストーカーになりやすい人?ストーカーに狙われやすい人?

ストーカーになりやすい人?ストーカーに狙われやすい人? - 2015.02.28(土)

ストーカーになりやすい人にいえる最大の傾向は、『自己愛が強すぎる』という事。

自分を愛しすぎてしまっていると、自分が傷つくのを極端に恐れてしまうあまり、相手に好かれていない事実や、パートナーとの破局自体を受け入れらなくなってしまいます。

すると、自己防衛のために『彼女は自分の事が好きだ』という妄想を抱きはじめてしまい、次第に悪質なストーカー行為へと走っていってしまうのです。

ストーカーになりやすい人の性格

・思春期までにあまり失敗を経験したことがない。
・厳しい親の元で育った。
・完璧主義者
・馬鹿にされることを極端に嫌う。
・嘘が嫌い。傷ついたとしても真実が知りたい。
・与えた分だけの見返りを求める。
・他人に期待されると応えたくなる。
・男尊女卑の家庭に生まれた(身近にそういう人がいて影響を受けた)。
・行動力があり仕事もできる、または気が強い。
・曖昧な物言いを聞くとイライラする。
・損をしたくない、金に細かい。

ストーカーに狙われやすい人の傾向

ストーカーに狙われやすい人の傾向としてまず挙げられるのが、『感情に流されやすい女性』という事。

人よりも確固たる恋愛観を持っている事が多く、すぐに恋に落ちてしまいやすく、また、そのせいで恋が冷めるのも非常に早いのが特徴。

しかし、そのせいで恋愛相手からの理解を得る事が難しい他、自己中心的な別れ方をしがちなため、ストーカーに狙われる可能性が高くなってしまいます。

ストーカに遭いやすい人の性格

check01おとなしく、人を傷つけるのが苦手

大人しそうな人ほど、自己愛が強い人間に好まれる傾向にあります。
これはもちろん、『この人は自分の事を傷つけない』と思われているため。

しかし、実際に大人しいからといって、その内面はいたって普通。人の嫌いな所もあるのに、それを表に出せないだけなのです。
それがかえってストーカーを勘違いさせる事となり、いざ別れを切りだそうにも、はっきりと説明できなくなってしまいます。

check01同情しやすい

他人に同情しやすい人程、不安定な精神状態である人に漬けこまれる要因となります。
また、ストーカー被害を受けていても、相手に同情してしまい、その行為をきっぱりとやめさせる事が難しくなってしまうものです。

check01押しに弱い、自分の意見を言えない

ものごとにはっきりと『NO』と言えない人は、ストーカーのように自己中心的な愛情を押しつけるタイプにとっては格好の標的といえます。

また、自分の意見を普段からはっきりと言えなければ、ストーカー被害に遭っていても、警察や周囲の人間にはっきりと被害を訴えられない事もあります。

check01目立ちやすく、周囲から人気のある人

八方美人とまではいかないまでも、集団の中で目立ちやすい人は、ストーカーの妄想のターゲーットとなってしまいがちです。

もちろん、その妄想に付き合う必要は無いのですが、その無関心な態度が、かえってストーカーの劣等感や激情を煽ってしまう事が多いといえます。

check01自己中心的な別れ方をしてしまう

別れ方が悪く、相手から恨みを買ってしまうような人ほどストーカーに遭いやすいのは事実です。恋愛はそれぞれの自由意思にもとずくものですが、トラブルだけは避けたほうが良いでしょう。

015294まとめ

ストーカーやその被害に遭わないためにも、まずは自分の性格を良く知り、相手との接し方を考えていきましょう。

また、もしストーカー被害に遭ってしまったら、まずははっきりとその行為を拒否する事が大切。
それでも駄目なら、すぐに廻りの人間や警察、または専門家に相談してみましょう。