探偵は「ストーカー対策」の専門家!

HOME > ニュース > ストーカー犯罪・盗聴犯罪 > 探偵は「ストーカー対策」の専門家!

探偵は「ストーカー対策」の専門家! - 2017.02.03(金)

ストーカー問題は非常に危険で命にかかわるような事態もたくさん起こっています。
ですが実際に本人など素人が解決するのは非常にむつかしいことも多く、基本的には警察などに相談するのがよいとされています。

ですが、警察に相談するにしても正体を知らなければ警察も動くことができません。
そのためストーカーの被害にあった場合、まずは相手が誰なのかをはっきりさせる必要があるのです。

その場合、やはりプロに依頼して調査してもらうのが近道となります。
探偵はそうしたストーカー対策における専門家であるといえます。その理由について大きく3点あげてみましょう。

24時間依頼者を監視できる

ストーカーを見つけるためにはまずは依頼者について調べたり、依頼者の周りに怪しい人物が現れないかを監視する必要があります。
24時間相談者についてまわるのは、それも何日も続けるのは親や友人などではもちろんできません。

ですが探偵でしたそうしたことのプロですので、確実におこなうことができます。
またずっとついていることで見守る役目も果たしてくれますので、依頼者としては非常に心強く感じます。
またストーカーに対してばれてしまうことも厳禁ですが、専門家として経験を積んでいますのでそうした心配もありません。

ストーカーの本人情報を得ることができる

実際にストーカーをしている人が依頼者の知り合いなどでしたら特定は簡単ですが、そうでない場合も多いです。
どこの誰だかわからないような人物につけまわされているような場合も少なくないからです。

そうしたときにも探偵でしたら確実にその人物の名前や住所などを特定することが可能です。
さまざまなテクニックを使って、いったい誰なのかを知ることができます。

誰なのかわかれば今後の方針が立てやすくなります。
警察に連絡することもできますし、あいだに人を立てて解決する道を選ぶこともできるからです。

証拠を固めることができる

こうした犯罪行為をしているということに対してはやはり証拠が必要となります。
証拠がなければ、相手がそんなことはしていないといえばそれで通ってしまう可能性もあるわけです。
そうなりますとますます相手をつけあげらせ、エスカレートとさせることになってしまいますので非常に危険です。

そうした状況を避けるためにも確実な証拠をそろえる必要があります。
ストーカーの専門家であるといえるのは、そうした確実な証拠固めをおこなうことができるからです。
写真などを交えた報告書は非常に対策として有効に活用できます。