探偵に不倫調査を依頼!【費用の相場や調査内容について】

HOME > ニュース > 探偵について > 探偵に不倫調査を依頼!【費用の相場や調査内容について】

探偵に不倫調査を依頼!【費用の相場や調査内容について】 - 2016.07.22(金)

 妻や夫が浮気しているかもしれないけれど、なかなか確固たる証拠が掴めないこともあるでしょう。仕事をしている場合、尾行はまず不可能です。

子育て中だと、より忙しく、相手の夜間の行動を把握することも難しいものです。
そういう場合は、探偵に不倫調査を依頼するという方法があります。

探偵を使って情報を得る

探偵というと、ドラマや映画の中でしか登場しない特殊なイメージに思うかもしれませんが、実際に存在しています。調査対象を尾行して、不倫の確たる証拠を掴むプロともいえるでしょう。

また、不倫調査を依頼する場合には、証拠をどうしたいのかによって内容が違ってきます。たとえば、単純に配偶者が浮気をしているかどうかを知りたいだけなのか、それとも離婚裁判や慰謝料請求の証拠として使いたいのかということです。

単に浮気しているだけかどうかの場合、さほど時間はかからず、判明することもあるでしょう。けれど、証拠となると、鮮明な写真や動画といったものを求められます。
さらに、たった一度きりの浮気では、不貞行為に当たらず離婚理由に認められないこともあります。ですので、より本格的で長期的な不倫調査が必要になります。

報酬は2種類あり

7--22

また、探偵に支払う報酬ですが、時給制と成功報酬制とがあります。
時給制は何時間かかったかによって、既定の時間給をかけて計算する方法です。
これは、何人の探偵が動くかによって幅があり、時間給大体1万円から2万円が相場となっています。

成功報酬の方は、探偵事務所によってまちまちです。
また、どれだけの情報があるかで、大きく変わってくるのが特徴です。
たとえば、浮気相手の目星がついており、あとは証拠写真だけ欲しいという場合と、まったくどこの誰だか分からないのとでは料金が大きく違ってくるということです。

まずは無料相談で話を聞いてもらおう

いずれにしても、探偵事務所ではまず無料相談を受け付けているのが一般的です。
そこで、探偵が依頼を受けることができるのかを判断します。さらに、見積もりも出してもらえるので、その料金で納得いくかどうかを考えるとよいでしょう。

それが終わると、不倫調査が開始となり、途中経過を伝えられながら、最終的に調査報告書が得られるという流れになります。
なお、不倫調査をもとに裁判を起こすという場合には、調査終了後に弁護士等の相談に乗るサービスを提供している事務所もあります

最初に探偵を探すときに、そういうアフターケアも含まれていると分かっていれば、後々のことも安心でしょう。