女性がブランド好きなのは、パートナーを浮気女から守るため?

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 女性がブランド好きなのは、パートナーを浮気女から守るため?

女性がブランド好きなのは、パートナーを浮気女から守るため? - 2015.03.06(金)

女性はブランドグッズが好きな人が多いですよね。
シャネルにグッチなど、とくにブランドロゴが大きく入ったバッグや衣服を好む傾向にあります。

しかし、単純に見栄を張りたい訳ではないそうで、これには複雑な女性心理が関係しているとの事です。

ブランドグッズは浮気防止策

女性とブランドグッズとの関係性を調べたある調査では、女性に対してブランド物に対するイメージを訪ねたところ、
「男性に大事にされている」
「男性からの贈り物」
というイメージを持っている事がわかりました。

つまり、女性は自分でブランド物を好んで買うのは『パートナーに大切にされている』というアピールなのです。

また、別の実験では、自分の彼氏が他の女の人に取られたのをイメージしてくださいと言った場合、まったく何も想像せずに有名ブランドのロゴを書かせた所、浮気をイメージした女性は、何も想像しない人よりも2倍もの大きなロゴを描く傾向にあったそうです。

つまり、女性はブランドグッズによって『私のほうがこの人に愛されている』という事を主張するわけです。

また、女性600名の買い物行動調査を行った結果、ブランドグッズを購入する期間と、彼氏に浮気疑惑が持ち上がった期間がほぼ同じであった事がわかっています。

ブランドは女性の価値を決める?

女性は自分の価値を『どれだけ異性に愛されているか』で測る習性があります。
つまり、ブランドグッズを大量に身につける事は『私はこれだけパートナーに愛されている』という象徴であり、浮気相手に対する攻撃でもあるわけです。

もし、ご自身が浮気をしている時に、パートナーにブランドグッズをおねだりされたら、それは浮気に気がついている証拠かもしれませんね。

ブランド好きは浮気をする?

では良く言われる所の『ブランド好きの女性が浮気をする』というのは間違いなのでしょうか?

実際に、ブランド好きの女性は『浮気』を警戒している訳であって、浮気をしたい訳では無いかもしれません。

ただ、ブランドグッズばかり集めている女性は、それだけ人に愛されたい気持ちが強いという事。
もしもパートナーからの愛情だけでは不足であれば、より多くの異性からの愛情を受けたいと考えているかもしれませんね。

女性はいつでも愛されたい?

女性は常に愛されるため、自分自身を『小さくて弱い存在である』と主張したがります。
そのため、自分を小さい存在だと認めてくれる男性を好きになる傾向があり、『貴方は強いね』等といわれると、内心どこかで不満に感じてしまうようです。

浮気平均人数は、男性よりも女性の方が多い?

浮気をしたい男性は多数いますが、浮気をしたがる女性は少ないです。

そのため、男性よりも女性のほうが浮気経験人数が多くなりやすいです。

【浮気経験人数】
女性=平均2,3人
男性=平均1,2人

女性が浮気をしないなんていうのは、もはや過去の話ですね。

015294まとめ

ブランドグッズは、パートナーに近寄る女性よりも、自分の方が愛されているという優越感を得るためのもので、浮気女への警戒行動でもあるようです。

ただ、女性は愛情を求めすぎるがあまり、他の異性からも愛されなくては満たされない強欲さを発揮する事もあります。

しかしながら、女性の浮気は本気になりやすく、大変危険。
常に自分の行いを客観視し、自分を愛してくれているパートナーを裏切っていないか、常に心に問いかける事が必要です。