既婚男性に騙されて浮気をしてしまった時の対処法

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 既婚男性に騙されて浮気をしてしまった時の対処法

既婚男性に騙されて浮気をしてしまった時の対処法 - 2015.06.06(土)

不倫をする事は良くありませんが、それでもやってしまうのが不倫というもの。

はやくこんな関係を終わらせたいと思いつつも、なぜかそのままズルズル続いていてしまって、抜け出そうにも抜け出せなくってしまうもので、もはや「不倫中毒」といっても過言ではありません。

では、どうやったら不倫から抜け出す事が可能なのか?
今回は泥沼の不倫から抜け出す方法について解説させて頂きます。

徹底的に連絡を絶つ

恋愛関係を絶つ必勝法であるこの方法は、不倫においても効果的です。
そのためには、そもそもの連絡方法となる「メールアドレス」「電話番号」などを消しさる事が効果的です。

しかし、それでも相手が関係の再生を求めてくるのが不倫というもので、通常の恋愛よりも向こうが粘着質になりがちです。

ですから、連絡を絶つときには着信拒否や、電話番号、メールアドレスの変更など、かなり徹底した断舎利が必要。
心を鬼にして、ありとあらゆる連絡方法を遮断しましょう。

新しい彼が出来たと嘘をつく

自分に別れる気があっても、向こうに別れる気が無いと、そのままずるずると関係が続いてしまうのが浮気の特徴なので、ここで思い切って嘘をついてみるのも良いでしょう。

嘘の内容は「彼氏ができた」「仕事が忙しくなる」「家族が見合いを勧めている」などいった内容が良いでしょう。

なぜなら、実は不倫関係を続けて行くことを不安に思っているのは相手も一緒だからで、いくら関係解消をしぶっていた相手でも、不倫よりもよりよい恋愛がそこにあるのならば、日蔭の不倫を続けて行くことは難しいという判断にすぐに至ってくれます。

しかし、嘘をつく事に抵抗がある人も居るので、無理にはおすすめしません。

新しい彼氏を作る

不倫関係を解消する最高の方法は「新たな恋愛をする」ことです。

なぜなら、不倫関係が続いてしまう原因の殆どは、本人のゆがんだ恋愛観だから。

つまり、正しい恋愛にさえ目覚めてしまえば『不倫なんてやっぱり間違ってる!』と心の底から思えますし、不倫関係の解消により積極的になれるのです。

また、相手もこちらが正しい道を歩もうとしているなら、それを止める権利はありません。
もしそれでも不倫関係を迫るようなら、サッサと連絡先を絶って新しい恋愛道を進んでいきましょう。

自分の幸せを考える

不倫をやめる事で一番大切なのは、『自分の幸せを一番に考える』という事。
不倫関係はその後確実に破局がまっていますし、結婚に至る可能性も相当低いです。

また、例え結婚できたとしても、不倫の末の結婚ともなれば周囲から白い目で見られるのは必須ですし、もし子供が出来たとしても、自分達がどのような恋愛をし、どのように結婚したのか?といった事を話す事は出来なくなってしまうでしょう。

つまり、不倫は生涯にわたり、自分の人生を日陰に追い込んでいってしまうという事。堂々とした生き方ができない以上、自分に自信を持つ事もできませんし、胸を張って自分の人生を誇れる事もありません。

015294まとめ

不倫を終わらせるために大切なのは、やはり「正しい生き方」「素晴らしい人生」「良い恋愛をしよう」などといった理想をもって生きる事なのでしょう。

そもそも、人間というのは放っておけばどんどん堕落していく生き物で、この堕落を良しとしてしまっては、人間性なんてものは減る一方で、そういう人間は絶対に良い未来は待っていません。

堕落しきった恋愛に身をゆだねず、明るい未来が待っている恋愛をするよう心がけていきましょう。