彼氏の浮気のサインとは?【怪しい行動パターンやサインをご紹介】

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 彼氏の浮気のサインとは?【怪しい行動パターンやサインをご紹介】

彼氏の浮気のサインとは?【怪しい行動パターンやサインをご紹介】 - 2016.09.04(日)

彼氏の浮気を疑うきっかけは様々ですが、あなたがパートナーに違和感を感じた時は疑ってみる価値があるかもしれません。
今回は彼氏の怪しい行動やサインを紹介します。

急に仕事が忙しくなる

今まではあまり無かった残業が急に多くなったり、会社の飲み会の回数が増えたりした時はサインかもしれません。
仕事が終わった後に連絡が取れなかったり、休日出勤が続くときはその他に怪しい行動がないか注意しましょう。

職場内に浮気相手がいる可能性もあるので、さりげなく探りをいれてみるといいかもしれません。
二人でいるときに会社や仕事関係の人から連絡が来るようになったり、その電話に目の前で出なかったりするときは怪しいです。

ですが、本当に仕事が忙しい可能性もあるので、あまり疑いすぎず他に怪しい行動がある時は気を付けたほうがいいでしょう。

趣味や服装の変化

浮気がばれた

今まで興味が無かったことを始めた時や、服装の好みが変わってきた時も疑うきっかけになっていることがあります。
浮気相手の趣味や服装に合わせて、彼氏の趣向も変化していることがあるのです。

本人の自覚症状が無いことが多いので、些細な変化がサインとなって現れます。
おしゃれに気を遣うようになったり、音楽のジャンルが変わったときは注意して観察してみるといいかもしれません。

また趣味が浮気のきっかけになっていることもあります。
デートの時間が減ったり、彼氏個人の行動が多くなってきた時は怪しいです。
友人と会う時間が多くなってきた時や、友人を紹介してくれない時も注意が必要です。

行動場所の変化

デートの場所の変化も彼氏を疑うきっかけのひとつです。
家で会うことばかりが多くなったり、外出を嫌がるようになってきた時は浮気相手に会ってしまうと困るからというのが理由かもしれません。

または、デートに行く場所が初めての場所なのに知っていたりする場合も怪しいです。
二人でいるときに携帯電話を気にしている時も注意しましょう。
トイレやお風呂などにも携帯電話を持って行ったり、今までかけていなかったロックをかけるようになった時はもちろんですが、携帯電話の使い方が変わってきた時は何かのサインかもしれません。
彼氏が何かを隠そうとしているときは、必然と携帯電話の使い方も変化してくるので注意して観察するといいでしょう。

彼氏の行動や態度に変化を感じた時は、それが浮気のサインかもしれません。
違和感を感じた時は細かく観察してみると何かを発見できるかもしれません。