浮気をする母親は協力関係にある?浮気をするママ友の実態

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 浮気をする母親は協力関係にある?浮気をするママ友の実態

浮気をする母親は協力関係にある?浮気をするママ友の実態 - 2016.04.24(日)

浮気をする女性は年々増加状態にありますが、その背後には「ママ友」という母親同士のコミュニティが存在しています。

そこで、今回はドラマ「昼顔」でも取り扱われた、ママ友達が結託して浮気をする様子について調べてみました。

ママ友同士の結束はそれほど固くない?

実際に話を聞いてみた所、実際にはママ友同士でそれほど仲良く付き合っている人間は少なく、多くの母親はなかば義務的に関係を続けている人が多いようです。

つまり、実際にはママ友同士で浮気を幇助しあっている事はほぼ無い、ということでしょうか・・?
しかしさらに調べを進めてみると、知り合いのある女性からこんな話を聞くことが出来ました。

つながりが強すぎるママ友同士は怪しい

話を聞いたAさんは、子供が2人いる専業主婦であり、近所のママ友同士と一緒に遊ぶことも多いといいます。

そんなAさんが聞いた噂によれば、ママ友同士で実際に浮気をしている人の話を聞いたことがあり、そのグループに2~3人浮気をしている人がいるというのです。

その浮気グループは非常に結束が強く、いつも同じメンバー同士で行動しているのが特徴で、旦那さんよりもグループのつながりを重視している節すら見えるとのことでした。

そのグループに対して、Aさんは「ベタベタしていて気持ち悪いし、ほかのグループの悪口ばかり言っている」と述べたうえで、あまり評判の良い集団でないことを強調していました。

浮気の事実を打ち明けられるグループは少ない

いくらママ友同士が仲が良いといっても、自分の浮気を大ぴらにできるほどの付き合いをしているグループは非常に少ないようです。

ただ、逆に言えば浮気をしていることを明かせるほど仲が良く、排他的で結束の強いグループであれば、浮気のアリバイ工作を頼むことも往々にしてあるとの事なのでしょう。

こうした現象は、ママ友に限った話ではありません。
男性グループにしても、仲の良い間柄ほど表裏の無い話をしやすくなり、浮気の話なども飛び出すこともあります。その結果、グループの誰かが「浮気のアリバイ工作をしてもらいたい」と打ち明ければ、それに協力する男性も出てくるでしょう。

しかし、普通はこんなことに協力する人はいませんし、それはママ友であっても同じです。誰だって、人の家庭トラブルに自ら首を突っ込む様な真似をしたくはありません。

また、私の経験としては男性グループの方が自らの浮気を申告しやすいようにも感じます。

特に仲の良い男性同士だと、浮気自慢などをしている人たちが良くいます。また、どこそこでどんな女性を引っ掛けたとか、どこのどんなステイタスの女性と浮気をしているなど、まるで面白話の様に話をしている男性達も良く見かけますね。

ママ友グループよりも、ママ自身の倫理観に注意すべき

浮気は環境によって起きることもありますが、結局は本人の浮気に関する価値観の甘さが原因の様に感じます。

それに、男女共に浮気をしやすい人間が集まれば、自然と浮気グループが形成されるものですし、なにもママ友だけに注視する必要はないでしょう。

ただ、一人浮気をしている人間がいれば、その周りにも浮気をしやすい人間が集まっているのも間違いありません。

パートナーのママ友グループの中に浮気をしている人間がいるという噂があれば、もしかしたら、そのグループのほかの女性も浮気をしているかもしれません。