浮気と不倫の見分けかた

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 浮気と不倫の見分けかた

浮気と不倫の見分けかた - 2015.03.27(金)

探偵としての、浮気そのものを肯定することはできませんが、それでも浮気をする人間に対する同情心もあります。
そこで、もし今、道ならざる恋に身を焦がしている人に警告したいのが、その恋が
「浮気か」
「不倫か」
はっきりとお互いに解っているかです。

もしも、自分は浮気だと思っていたのに、あいてはかなり本気になって「不倫」の領域まで来てしまっていたとしら、それこそ大変な修羅場へと発展していってしまいます。

そこで、今回は浮気相手の「本気度」をチェックするための4つの項目についてご説明させて頂きたいと思います。

約束を断る時の言葉

もしも、デートの約束をしたとして、相手がそれにどう断るかで浮気か本気かの違いがハッキリとわかります。

もしも相手が遊びであれば、相手は「家庭」の事を持ちだしてくるでしょう。
これは常に「自分には家族が居る」という事をアピールし、関係性を発展させないよう努力しているからで、自分たちの関係を浮気で留まらそうと考えている証です。

逆に、いけない理由で家族の事をあまり持ち出さず、「自分が悪い」などといって、丁寧に誤ったり、行けない理由について必死に説明しようとしていると、それは本気である可能性が高いです。

質問してくれるか

恋人関係における質問の数は、それだけ相手に好意を持っている証拠になります。
これは不倫関係においても同じで、相手がどれだけ自分に質問してくるかで、その本気度を測る事が出来ます。

もしも、相手と会っている時に、自分の事や、家庭の事などを終始聞いてくるようであれば、それはかなり本気になっている証拠でしょう。

特に、家庭に関する質問ばかりをしてくるなら、それは相当入れ込んでいる証拠。
相手の正式なパートナーに強い嫉妬心を抱き、出来れば自分が正式なパートナーになりたいと強く願っている可能性があります。

逆に、家庭の事について殆ど聞かず、あまり質問などをしないようであれば、それは強い嫉妬心を抱いていない証拠。
遊びの関係だとわりきっているので、関係性が悪化するような事はないでしょう。

セックスの時

セックスの時の行動でも、それが遊びかどうか良くわかります。

特に時間を気にしてセックスをするような相手であれば、それは遊びであると思ったほうが良いでしょう。
また、時間を気にしているわりには回数が多かったり、毎日同じ場所で会うようにしていたりすれば、それもまた遊びの証拠だといえます。

本気の場合であれば、毎回シュチュエーションを変えたり、ピロートークが長かったりする事があります。
また、相手との会話や、精神的つながりを重視する傾向にあるので、時間を気にしすぎたりせず、時には時間を延長して、仕事や家庭を犠牲にする事もあるので、自分が浮気のつもりであれば注意すべきでしょう。

015294まとめ

もしも浮気のつもりで付き合っていても、相手がもしそのつもりが無ければ、自分がどれほど危険な行為をしているのか自覚したほうがいいでしょう。

男女の関係を甘く見ていると、慰謝料の請求がどれほど良心的な行為か身にしみてわかるような状況に落ちってしまうでしょう。

最悪の事態になってしまう事は、周りに迷惑をかけるだけではすみません。