夫の浮気を止めるためには、夫の不満を知るべきである理由

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 夫の浮気を止めるためには、夫の不満を知るべきである理由

夫の浮気を止めるためには、夫の不満を知るべきである理由 - 2015.06.15(月)

妻の浮気の原因は、夫への不満やストレスが原因だとも言われています。
こんな事を言われると「なんで俺が悪いだ!」とお怒りになる旦那様も多いかと思います。

しかし、良く考えてみてください!

貴方がもし妻への不満がたまっていたら、同様に浮気でもしてやろうかって気になりませんか?

自分に優しくなく、愛情の薄い、家事をしない、子供を大切にしないなどの不満が、旦那さんが妻に感じているように、妻もまた旦那さんに感じている所なのです。

というわけで、浮気予防のためにも、世間の奥様方が旦那さんに感じて居る不満をリストアップしてみましたので、自分に当てはまっていないか良くチェックしてみてください。

家事をまったく手伝わない

『女は家、男は外』という古い考えで、家事を全て奥さんにまかせっぱなしにしていませんか?

これが奥さんが子供の居ない専業主婦ならわかるのですが、幼いお子さんが居たり、共働きで奥さんも働きに出ているような場合には、奥さんばかに大きな負担がかかっている事になります。

特に共働きの夫婦の場合は、はっきりいって旦那さんが家事をしないのはただの怠慢です。

仕事から帰ってきて疲れているのは二人とも一緒なのですから、夫婦で役割分担をしっかりきめて、奥さんの負担を少しでも減らしてあげてください。

家に帰るのが遅い

仕事やお付き合いも大切ですが、毎日毎日夜遅くまで家に帰って来ないのはさすがに良くありません。

接待などであればしょうがないかもしれませんが、仕事仲間や飲み仲間と毎晩飲み歩いているようでは、家で待っている奥さんがかわいそうですよ?

お付き合いも良いですが、本当に大切な人がだれかをしっかり把握しておかないと、いつかは奥さんに愛想を尽かされ、浮気に走られてしまうでしょう。

子供の教育を奥さんに任せっぱなしにする

仕事が忙しいのは解りますが、お子さんの教育を奥さんに任せっぱなしにしてしまうのは良くありません。

特に子供は父親の姿を見て育つと言いまから、そんな父親の姿を見て育った子供は、自分たちに関心を示さなかった父親を嫌うか、もしくはそれが正しいと思い込んでしまうかのどちらかしかありません。

子供の教育は夫婦そろって初めて完璧にこなせるものだという事を、しっかりと認識しておきましょう。

収入が少ない

仕事を一生懸命やって、精一杯のお金を稼いでくる夫を見て『収入が低いの不満』なんていう奥さんはいませんし、そんな奥さんだったら早めに別れた方が身のため。

しかし私の経験から言えば、夫の収入が少ないと不満を漏らす様な女性の夫は、大半が努力を怠り、得られるはずの収入も得て居ない事が多いです。

奥さんや子供のためと思えば、貴方はもっと頑張れるはずですし、その頑張りこそが、奥さんへの愛情表現となるのです。

愛情表現が少ない

妻も立派な女性ですし、何歳になっても内心、夫から愛情を注いでもらいたいと思っているものです。

しかし、女性の方も悪いもので、愛情表現なんてまるで興味が無いような素振りをしておきながら、内心『ごはんがおいしい』とか『今日は綺麗だね』なんて言葉を言ってもらいたがっています。

熟年離婚の原因ともなりえる愛情表現の欠如は、若い頃は浮気の原因ともなりますので、奥さんに対して素直な愛情表現をする勇気を持ってみましょう。

015294まとめ

浮気を防止する事とは、すなわち夫婦の円満にする事。

仲の良い夫婦であればそれだけ浮気の可能性が下がっていきますので、今日から少しずつ奥さんのことを大切にしていきましょう。