離婚の原因で浮気は上位?気になる理由TOP10

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 離婚の原因で浮気は上位?気になる理由TOP10

離婚の原因で浮気は上位?気になる理由TOP10 - 2015.02.11(水)

今回は気になる「離婚の理由トップ10」をまとめてみました。

star45s1位 性格が合わない
性格の不一致は、離婚原因の堂々の1位。
なぜ性格が合わない同士が結婚をするのか・・・と考える人もいるでしょうが、お見合いや互いの性格を考慮しないうえでの結婚というのは多いもの。
交際期間が短く、結婚が早いお見合い結婚などは、その典型的な例ですね。
しかし、裕福であったり生活が安定したとしても、やはり性格が合わなければ、どうしても離婚へと発展してしまいます。

star45s2位 子供を大事にしない
子供に無関心であったり、虐待まがいの行為をしたりする相手とはさすがに結婚生活を続けるのは難しい事です。
とくに虐待は子供の命に危険もあるので、早急に離婚する事が望ましいでしょう。

star45s3位 浮気や不倫などの異性トラブル
意外にも高いのが、異性間のトラブル。
浮気をしたとしても多少は多めにみるパートナーが多いですが、さすがに何度も浮気をされれば、怒って当然。
とくに夫は女性の浮気を許さない傾向が強いですが、これは女性の浮気は不倫関係に発展した「本気」である事が多い事もあげられます。
また、離婚裁判でも不貞行為は決定的な材料となってしまいますので、たかが浮気や不倫だと思っていると、後で痛い目に合ってしまいます。

star23s4位 親族や親戚とのトラブル
夫の母親や兄弟と中が悪い、または妻の親族と夫が仲が悪いということで離婚に至るケースもかなり多いです。
正直、結婚は本人同士のもので、親族や親戚のせいで離婚するというのは何か間違っている気もするのですが、世間を渡っていくうえで、折り合いをつけて付き合っていかなければならない辛い部分でもあります。

star23s5位 精神的な暴力

モラルハラスメントを家庭内で受けていると感じる人はかなり多いです。
モラハラの内情を見てみると、相手に良かれと思ってやっている事や、ストレスを発散するための八つ当たりである事が多くなっています。
このパターンは男女関係なく多く、年をとるとともに増加していくようです。
老化によって性格が頑固になっていくせいものあるのでしょうか・・・
相手への思いやりは、常に忘れてはなりませんね。

star23s6位 金銭問題
離婚の原因で意外と低いのが金銭問題。
浪費癖のある夫や妻が、貯金もせずに趣味や遊びでお金を使いまくってしまっては、一方のパートナーがつねにストレスを感じながら生きて行く事になってしまいます。

star23s7位 家庭内暴力
相手から暴力を振るわれても、結婚生活を続けていくというのは、かなり難しい事でしょう。最近では妻から夫へ暴力を働くケースも増えてきており、双方が暴力を相手にぶつけているという、なんとも凄惨な現状になっています。
女性が強くなったのはいいですが、こういった弊害も出てくると問題ですね。

star23s8位 夫婦生活の悪化
旦那が仕事で遅く、常にすれ違いになり、女性が離婚を切り出すというのはかなり多い事。
また、妻が家事をあまりせず、離婚に至るケースもあります。

star23s9位 両親との同居を拒否
自分の親が高齢になり、同居を拒まれた事で離婚に至るケースも増えています。
これもまた難しい問題。自分の親なのだから相手にも大切にしてもらいたいという気持ちもわかりますが、相手にも相手の親が居ますし、実の親でもないのに面倒を見ろと強要するのも憚れるかと思います。
また、男性の場合は親の面倒を妻が見る事になるのですから、相手に納得してもらえないからといって離婚するのは早計かもしれませんね。

star23s10位 相手を思いやらない
これは熟年離婚に多くみられる原因となっています。
若いころはあんなに大事にしてくれていたのに・・・と、互いに冷めてしまった夫婦が離婚を決意するという事は、最近では当たり前のようになっています。

015294まとめ
このランキングを見て、あてはまる事があったでしょうか?
夫婦円満に生涯を終える事は大変難しい事ですが、ほんの少しの気づきで変えることができるもの。
重要なのは「何を大切し、何を優先するのか?」を考える事。
これさえできれば、不幸な結婚生活を送ることも少なくなるでしょう。