同じ趣味を持つ夫婦は浮気をしない?浮気防止に役立つおすすめ趣味とは

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 同じ趣味を持つ夫婦は浮気をしない?浮気防止に役立つおすすめ趣味とは

同じ趣味を持つ夫婦は浮気をしない?浮気防止に役立つおすすめ趣味とは - 2015.07.24(金)

熟年離婚の件数が年々ウナギ登りになり、それにともなって熟年者の浮気や不倫率も増加している気配があります。

しかし、熟年夫婦だからといって、必ずしも夫婦仲が悪化する訳ではありません。
特に、夫婦共通の趣味を持っていると夫婦関係は悪化しにくく、どちらかが浮気をする時間も与えずにすみます。

そう、熟年不倫を防ぐためには、夫婦で共通の趣味を持つ事が必須!

妻や夫に不倫をさせないための趣味についてご紹介します。

夫婦で一緒に『釣り』をする

なぜはじめに釣りをお勧めするのかと言えば、釣りは他の趣味に比べても必要とする体力が少ない上、開放的な野外に居れるため、熟年夫婦が趣味にするにはぴったりだからです。

また、魚が釣れるのを待っている間、お互いに話をする時間も増えますし、アウトドアという事で色々なトラブルを夫婦で乗り越える事は、互いの信頼を再確認する事にも繋がります。

それに、魚が釣れた瞬間の喜びや興奮を夫婦で共有できることは、恐らくどんな趣味にも勝る幸せなはず。釣りが終われば、釣った魚を晩御飯にして二人で食卓を囲むのもまた格別でしょう。

ウォーキングやハイキング

ウォーキングやハイキングなどは、歩きながら会話をする時間も取れるので、健康維持とお互いの愛情を再確認する事にうってつけです。

とくにハイキングは山の景色も楽しめますし、きつい山道を夫婦が助け合って登る事で、お互いの愛情を確認できるきっかけ作りにもなります。

旅行

定年退職をした後、夫婦そろって旅行に出かける事は、夫婦仲を修復したり、夫や妻の新な一面を発見できる良い機会にもなります。

特におすすめなのが、新婚旅行の場所を再び回ったり、若かりし頃のデートスポットなどを再び訪れてみる事です。

これによって、再び夫婦が青春時代にタイプスリップしたような感覚になり、自分達が愛し合って結婚したことを再び確認できるでしょう。

ただ、旅先では何があるかわかりませんし、旅行というのはお金と時間が掛る分、トラブルがあるとそれだけで台無しになってしまいますから、プランだけはしっかりと立てておきましょう。

ガーデニングや家庭菜園(農作業)

熟年夫婦におすすめなのが、ガーデニングや家庭菜園です。
ガーデニングは毎日少しの時間を費やすだけで育てられますし、夫婦がそろってこの作業を行う事で、夫婦の役割や価値などを見直す事ができます。

また、家庭菜園や農作業は取れたものが食べれるので、ガーデニングなどに興味が無い旦那さんでも楽しんでやれますし、春の畑おこしから夏の雑草抜きを経て、ようやく秋の収穫を得れる苦労を夫婦が共有することは夫婦円満の秘訣かもしれません。

015294まとめ

熟年夫婦ともなると、もはや夫婦がそろって居る事が当たり前になっている事も多く、お互いの愛情を確認する機会は絶望的に減っています。

そのせいで、旦那さんや妻が再び愛情を与えたり、与えられたりしたいという欲求が強くなり、不倫をしたり離婚をしたりと悲しい結末を迎えてしまいます。

しかし、そんな夫婦も趣味を通して互いの愛情を確認しあえば、何時の間にか自分が相手をまだしっかりと愛している事に気が付きやすくなります。

いくら熟年といっても、不倫は許されるものではありませんし、離婚する事は決して幸せな結果とはいえません。
大きな過ちを犯してしまう前に、二人で過ごす時間を多く作る事で夫婦の関係性を改善する事こそが幸せな晩年を過ごすための最大の秘訣なのです。