釣り好きは浮気がバレない?趣味で浮気を隠す人々

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 釣り好きは浮気がバレない?趣味で浮気を隠す人々

釣り好きは浮気がバレない?趣味で浮気を隠す人々 - 2015.06.16(火)

浮気をする人間を見て居ると、実は無趣味な人よりも、何かの趣味に没頭しているようなタイプの人が多い事に気が付きます。

確かに、活動的な人ほど浮気をしやすいですし、同じ趣味同士で恋愛関係に発展して不倫関係になる事も多々あるのかもしれませんね。

実は、心理学者の内藤誼人氏によれば、実はもっとも浮気がバレにくい趣味は『釣り』であるとの事。

では、いったい何故釣り好きは浮気がバレにくいのか?
今回はこの辺りについて詳しく説明していきたいと思います。

真夜中でも家を出れる

浮気相手と会う時間帯は、日中よるも夜の方が多い事もあるでしょう。

しかし、突然夜中に家を抜け出したりしては家族に怪しまれるのは必至。
しかし、釣りは狙う魚の活性時間によって時間帯が大きくかわるため、真夜中に家を抜け出したとしても、決して怪しまれたりはしないのです。

さらに、夜釣りは夕方から始まり、朝方のマスヅメ時に終わる事も多いので、朝帰りをしたとしても、疑われる事が少ないでしょう。

帰りが遅くなっても疑われない

釣りという趣味は、たとえ帰りが遅くなってもあまり疑われません。

なぜなら、釣りは自然が相手。釣れなければ粘りたくなるのが心情というもので、一度釣りに出たら2日3日は車中泊をするような人がゴロゴロと居る世界なのです。

その結果、一端釣りに出かけたら、帰りが遅くなるのが当然。
その間を浮気をしていたとしても、まったくパートナーが疑わないような事すらありえるのです。

孤独な趣味という盲点

釣り好きな人は、大抵一人で出かけて、一人で帰って来るのが基本。
釣り場で隣の人と喋る事はあっても、基本は一人行動なので、ここで異性と出会うような事を想像する人は殆ど居ません。

しかし、こうした盲点をついて浮気をする人もしばしば居るもので、釣り場に出かけるふりをして、途中で着替え、そのまま浮気相手と接触するなんてことも大いにあり得ます。

また、意外と一人の趣味だと思われがちな釣りも、実は他の異性を誘う格好の口実になり、『釣りを教えてあげるから』といって、浮気相手を口説き落とすような人も結構居るのです。

男の趣味という嘘

釣りは男の趣味。釣り好き仲間の間で浮気をする事なんて考えた事も無い主婦の方は沢山居ると思うのですが、実はそうでもありません。

先に述べたとおり、釣り好きの男性は、釣りを口実に異性を誘う事もあり、けっして釣り好きではなかった異性も、釣りを教えられる事によって次第に興味を持ち始めていき、いつしか不倫関係になった頃には、立派な釣り好きが出来あがっているのです。

つまり、釣り好きの男性は、釣り仲間から不倫相手を探すのではなく、不倫相手を釣り仲間にしてしまうのです。

015294まとめ

一応断っておきますが、全ての釣り好きが浮気癖というわけではありません。私も釣りが好きで、良く仕事の合間に行くのですが、釣り好きの殆どは浮気なんかとは縁程遠い、ただの釣り好きのおじちゃん達ばっかりです。

しかし、浮気をする人達の中には、釣りを利用して浮気をする人も居るという事で、釣り好きの私からすれば迷惑千万です。

もしも貴方のパートナーが釣りを口実に浮気をしていそうなら、一度本格的に調査をしてみるのも良いでしょう。

釣りをする人間は移動距離も長いですし、長時間人気の無い所に居ることもあるので、素人の尾行は簡単にバレてしまいます。

そこでお勧めなのが『私も釣りに行きたい!』という一言。
大抵の釣り好き男性なら、妻が釣りをやりたいと言えば喜んで連れていくものですが、もしもこれを断るようなら怪しいでしょう。