妻の浮気について!【見抜くポイントと対処法について】

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 妻の浮気について!【見抜くポイントと対処法について】

妻の浮気について!【見抜くポイントと対処法について】 - 2016.07.17(日)

もしも自分の妻が浮気をしているかもしれないとしたら、夫としては人生で最大級の一大事と言えるでしょう。しかし妻にストレートに問い質すわけにもいきませんし、疑いの言動を向けることは逆効果になる危険も大きいと考えられます。

そんな時は、妻に悟られないようにして、妻の浮気を見抜くようにするのが一番です。
もしも正確に見抜くことが出来るなら、白黒ハッキリと決着がつくのです。
まずは妻の浮気に見られる典型的な特徴を把握して、秘密裏に調べてみることです。

浮気とは文字通り心が浮つくもの

人は浮気をすると日常的に浮気相手のことばかり自然に考えるようになるものです。
その傾向は、男性よりも女性のほうが強いと考えて間違いないでしょう。

ですから、もしも妻の何気ない日常の態度の中に、「心、ここにあらず」とか、一緒にテレビを観ているような時でも「上の空」だったりするようなことが多くなったら、浮気の疑いがあると判断できるでしょう。

また、その一方で、服装や化粧が派手になったり、「何だか最近、妻の姿が新婚時代のように美しくなったな」などと感じることがあった場合には要注意です。もしかしたら、妻は現実の夫を見ずに心の中の浮気相手を見て美しく装っているのかもしれません。

持ち物の微妙な変化も見逃さない

7--17

それから妻の浮気が本当なら、妻の持ち物にも変化が現れることが多いものです。
たとえば見たこともないようなバッグやアクセサリーなどがあれば、それは浮気相手からのプレゼントかもしれません。

また、自分の知らないうちに、妻のタンスの中に見慣れない下着が増えているような時にも要注意です。特にその下着が実用的な安物ではなくて、何か特別な雰囲気を感じさせるような高級なものである場合は危険かもしれません。もしも浮気が疑わしいと感じる場合は、妻の留守中に、そっとタンスの奥などをチェックしてみるのも一案です。

妻の浮気を見抜く最後の決め手とは

いずれにしても、浮気とは証拠がなければ疑いだけで終わってしまいます。
しかし、浮気の動かぬ証拠を見つけることは、たとえ夫といえども簡単なことではありません。確かにスマートホンなどの履歴を密かにチェックすれば、浮気の証拠が何か出てくるかもしれません。

しかし、もしも何も出てこなくて、しかも密かなチェックが妻にばれてしまったら一大事となってしまいます。そう考えると浮気の証拠集めは、やはり探偵などの、その道のプロにお願いするのが一番であるかもしれません。