浮気の見分け方【原因や浮気の方程式、対処法をご紹介】

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 浮気の見分け方【原因や浮気の方程式、対処法をご紹介】

浮気の見分け方【原因や浮気の方程式、対処法をご紹介】 - 2016.06.29(水)

浮気は男性がするというイメージがありますが、現在は女性の浮気も多いと言います。
そして、男性と女性とでは、浮気をする原因や理由は異なります。
パートナーに浮気をされないためにも、原因や対処法を確認しておきましょう。

浮気する原因は男女によって違う

まず、男性の場合、浮気の捉え方が問題となる場合があります。
浮気について悪いことと感じている人の場合、浮気はしませんが、浮気についてそれほど重く捉えていない人の場合浮気をしてしまう確率が高くなります

また、相手に対して配慮が欠けていることも問題です。
浮気に対して、相手がどのように思っているか考えていない人の場合、浮気をしてしまう原因に繋がります。

最後に男性は、男性ホルモンのテストステロンも性的欲求を生み出し、テストステロンによって脳が刺激されることで、浮気し繰り返してしまいます。
このホルモンが多い人ほど、浮気しやすく繰り返す傾向にあります。

女性の場合は、寂しいという理由が多いです。
単純に一人でいるからなどの理由ではなく、男性とは違い、情緒や感情を非常に重視する傾向にあり、物理的に満たされていたとしても寂しいと感じてしまう傾向にあります。

女性にとって、成果だけではなく、そこまでの過程を認めてもらうことが大切なため、過程に対して共感してもらえないと不安に感じてしまうため、その不安が女性が寂しく感じる原因となります。

女性の場合、旦那の浮気の報復としてという理由でも浮気に走ることが多いです。
次に、特にしっかり者の方の場合、不満や経済的にも不自由していないという場合でも、平穏に過ぎていく状況に対して刺激が欲しいという理由でも浮気をしてしまうことがあります。

男性の浮気の見分けかたは行動に気付くことが鍵

6--29

男性の浮気の見分けかたは、怪しい行動やいつもとどこか違っている行動に気付くことが大切です。
まず、メールや電話をする際に、部屋から出ていったり、わざわざ見えないように距離を置いて返信したりしている場合、他の女性と連絡している可能性があります。

次に、服や小物のセンスがいつの間にか変わっている場合、他の女性に影響されている可能性があります。
また、浮気をしている後ろめたさからとる行動として、妙に優しくなったり、証拠をつかまれるのが怖くて、用心深くなるのも浮気をしている可能性があります。

見抜くのが難しい女性の浮気の見分けかたとは

女性の浮気はなかなか見抜くことが難しいとされております。女性の浮気の見分けかたとして、まず、罪悪感などで、できるだけ会う回数を減らそうとします。
次に、携帯電話をあまり触らなくなったり厳重すぎて不自然な場合、後ろめたい理由がある可能性があります。

知り合いなどにデート中に見られたくないということもあり、街中でのデートを避けたり、別な女友達との外出する日が増えるなども浮気している可能性があります。
後ろめたい秘密から、誤魔化すためにいつもより甘えたり、優しく接してくるという場合も注意が必要です。

女性の場合、平常心などを心がけるため見分けるのが難しいですが、ちょっとした行動から見分けることができます。