彼氏に浮気されたら!【許す?許さない?対処法をご紹介します】

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 彼氏に浮気されたら!【許す?許さない?対処法をご紹介します】

彼氏に浮気されたら!【許す?許さない?対処法をご紹介します】 - 2016.07.12(火)

浮気は、恋人同士の最大の危機と言っても過言ではないのではないでしょうか。
浮気をする側は、軽い気持ちで始めたのかもしれませんが、浮気をされた方は言葉に表せないほど深い傷を負います。

特に、長年お付き合いをしているカップルの場合は、今まで築き上げてきた信頼関係が崩れてしまい修復も不可能になる場合も多いのです。

彼氏の浮気はどう対処する

では、実際に彼氏に浮気をされた場合、反省の色が見えれば許すべきなのでしょうか、
それとも、どんな理由があろうと絶対に許さないべきなのでしょうか。
また、浮気を未然に防ぐ対処法はあるのでしょか

一概に浮気と言っても様々な要因があります。
例えば、酔った勢いでだとかちょっとした下心でという理由があります。
この場合は、相手に気持ちがあることは少なく、後悔して反省する確率が高いです。
しかし、酔った際に浮気をしてしまうという癖がついてしまっている可能性があるので注意が必要です。

一方で、二股状態になっている浮気のケースもあります。
この場合は少々やっかいで、気持ちが相手に向いてしまっている可能性もあります。
むしろ、本命自身が浮気相手となっていることもあるのです。

このケースの浮気は長期間に渡って浮気をしていることが多く、後悔や反省の色がない場合があります。酔った勢いとは違い、一時の感情ではない為です。

自分に不満があると理解しよう

7--12

このての浮気に走る原因としては、「彼女への不満」が理由の可能性が高いです。
お付き合いが長くなると、付き合い当初のようにときめきがなくなり、喧嘩ばかりしてしまうカップルを見かけます。

また、彼氏に浮気をしてほしくないが為に、束縛が激しくなって、信頼関係や思いやりが欠如してしまっているカップルもよく目にします。悪いのはもちろん浮気をする彼氏なのですが、なぜ浮気をしたのかという根本的な理由を探ると、彼女側に少なからず原因がある場合もあるのです。

このように浮気には、浮気の状況から原因、期間など様々なものが複雑に絡んでいます
その為、状況に応じて許す、許さないの判断基準が変わってきますし、個々人の価値観でも対処法が異なってきます。

浮気をされない為には?

そこで重要なのが、彼氏に浮気をされる前に未然に防ぐことです。
軽率な行動が普段から多く女性好きな彼氏に対しては、「あなたのことを信頼しているけど、万が一浮気をした場合は即お別れします」など予め牽制をかけるのが良いでしょう。

彼女への不満で浮気に走りそうな彼氏に対しては、付き合い当初の初心を忘れず、お付き合いが長くなっても相手を思いやる気持ちを忘れないことが大切です。
いずれにせよ、浮気をされないよう対処法を整えておくことが必要なのです。