彼氏や彼女の浮気!あなたは許せますか?【対処法をご紹介】

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 彼氏や彼女の浮気!あなたは許せますか?【対処法をご紹介】

彼氏や彼女の浮気!あなたは許せますか?【対処法をご紹介】 - 2016.07.15(金)

交際中の彼氏が浮気をする感じもまったくなかったというのに、浮気をしていたとなると何をどう信じていいのかわからなくなります。
あれだけ自分のことを愛してくれていた彼氏なのに、何がどうなって浮気になったのか疑問だらけになるでしょう。

しかしそれがまぎれもない事実なのであれば、彼女はそのことに向き合っていかなくてはなりません。

許すかどうかを考える

間違いない事実なのであれば、彼女は許すかどうかを考えなくてはなりません。
発覚してすぐには許す気持ちになれないのは当然です。
自分のことを裏切った彼氏を簡単に許せるほど単純なことではないからです。

許すかどうかは、その浮気の内容次第によるところもあるでしょう。
一度限りのものなのか、それとも繰り返し行われてきたことなのかなど、その程度によって考えてみてもいいのかもしれません。

本当のことを相手に聞くことが大切

7--15

お酒を飲んだ時に一度だけそういった関係になってしまったということであれば、まだ許しようがあるかもしれませんが、継続的に繰り返され、数か月にもわたって裏切られ続けたとなると、かなりの確信犯になります。

どのような状況で行われていたのかによって、彼女も許せる範囲が変わってくるはずです。
事実を受け止めて考えるためにも、本当のところはどうなのかを相手に聞いてみるといいでしょう。

許すべきか許さないべきか

彼氏も真剣に謝ってくれて反省の色も見えるのであれば、許す方向で考えてもいいでしょう。しかし一度許すと決めたのであれば、そこからは過去のことをいつまでも攻め続けてはいけません。

彼氏とけんかをするたびに過去の浮気のことを蒸し返していれば、いつまでたっても信用を取り戻すことが出来ないのかと、また同じことを繰り返されてしまうかもしれないからです。

一度裏切られれば、もう一度信用するのは難しいでしょう。
また裏切られるのではないかと考えていると、すべてが不安になってくるからです。
信用するのも難しいですし、許せない気持ちはこれから先何年もの間続いていくことになります。

しかしそれをいつまでも相手にぶつけていれば、二人の関係は改善させていくことはできませんし、ぎくしゃくしたままの状態になるでしょう。
許すと決めたのにそのような態度をいつまでも取っていれば、いずれは別れることにつながります。

許すのは悔しい気持ちはあるかもしれませんが、どうしても関係を続けたいのであれば、つらい気持ちは忘れるようにし、関係が改善できるようにしましょう