探偵社の追加費用とは?

HOME > ニュース > 初心者向け 探偵会社の選び方と基本情報 > 探偵社の追加費用とは?

探偵社の追加費用とは? - 2015.12.26(土)

契約通りの調査が行われた後に、状況によっては追加費用が発生することがありますが、こうした費用の体系に詳しくない人からすれば『なぜ追加費用が発生するのか?』と疑問に思われるかもしれません。

確かに、依頼者からすればはじめに契約した調査料金で調査をしてほしいものですし、いきなり料金の追加をお願いされても、費用が無くて困ってしまうかもしれません。

しかし、探偵社としても追加料金をもらえないと、その後の調査を行えず、依頼者の望む結果を出せないこともあるので、今回は調査に追加料金が必要な状況とその理由について詳しく解説していきたいと思います。

追加料金とは?

探偵社でいうところの追加料金とは、調査費用で行える調査の範囲をはみ出した部分の調査を行うため、その分の費用を依頼者から頂くことを言います。

例えば、浮気調査を依頼する場合には、依頼の前に調査員を何名使い、何時間の調査をするかによって料金が決定してから契約ということになります。

しかし、その調査の最中に浮気相手が発覚したものの、調査終了予定時間にはまだ食事中で、肝心の不貞行為(性行為)の証拠となりえるようなラブホテルへの出入りが撮影できていないという状況が発生します。

そこで、探偵社は依頼者から調査の追加料金を貰うことで、はじめて調査を続行し、その結果不貞行為の証拠を入手できるのです。

また、契約した時間内に浮気相手と接触しなかった場合、どうしても浮気相手との接触している証拠が欲しいとなれば、やはりこの場合も追加料金をもらわなくては調査を継続することが出来なくなってしまいます。

サービスで調査期間を延長できないのか?

追加料金のお願いをした場合、依頼者によってはこのような返事をされる方がいます。

『そこもサービスでなんとかなりませんか?』

たしかに、多額の調査料金を払っているのだから、2~3時間の延長ぐらいサービスでやってくれても良いのではないかと思うかもしれません。

しかし、探偵社が2時間調査を延長したとなれば、当然現場で働く調査員もサービス残業で調査を行わなくてはなりませんから、相当な金額が発生している依頼以外ではまず行うことは難しいでしょう。

また、2時間延長すればその分ガソリン代や交通費も余計に掛かってきますし、なにより他の調査が次に迫っている場合には、延長によって利益が損なわれてしまう恐れもあります。

追加料金を払うかどうかは依頼者次第

追加料金を支払わなければならない状況というのはどうしても訪れてしまうものですが、そこで調査を終了させるのか、追加料金を払って調査を続行するのかは全て依頼者の判断にゆだねられます。

つまり、追加料金というのはそもそも払わなくても良いものであって、調査を行ったら無理にでも払わなければならないというものではありません。

しかし、追加料金を払わずに調査を続行することはありえません。依頼料金分以上の調査を行う場合は、探偵社のサービス残業でしかありません。

また、こういったことは契約の段階で探偵社から説明があるので、面談をすればどの依頼者でも自然をわかるかと思いますので、詳しいことは直接探偵社に相談した方が良いでしょう。

まとめ

追加料金とは、調査の延長をするときに発生する料金です。

また、その料金を払うのかと同時に、調査を延長するのか否かも、全て依頼者の判断にゆだねられますので、無理に追加料金を払う必要はありません。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談