悪徳商法の被害を防ぐためのポイント

HOME > ニュース > 事件・事故・その他の犯罪について > 悪徳商法の被害を防ぐためのポイント

悪徳商法の被害を防ぐためのポイント - 2016.01.22(金)

家族が悪徳商法の被害にあわないように、今回は悪徳商法を防ぐための方法をご紹介します。

これを読んで、あなたのおじいちゃんやおばあちゃんを是非守ってあげてください。

知らない人が家から出てくるのを見る

家で見知らぬ人は高齢者に対して勧誘をしていたり、何かパンフレットを置いて言ったりする様子がみえたならば、それは悪徳商法の勧誘かもしれません。

こうした勧誘は家族のいる前ではなく、高齢者が一人になった所を見はからって行われます。こうした人物を見かけた場合はすぐに高齢者に訪ね、今の人物が何を売りにきたのかを確認した方が良いでしょう。

見た事もない商品が家にある

家族と離れて暮らしている高齢者の家に、見慣れない商品があった場合は注意が必要です。

とくに、部屋の奥に置かれたまま開封もされていない段ボールがあったり、使用された形跡の無い健康器具等を見つけた場合には、その商品をどうしたのか訪ねてみるようにしましょう。

悪徳商法で送られてきた商品というのは、そもそも消費者が購入意識もないまま購入してしまった商品のため、使用されずに部屋の奥に積まれているケースが多いです。

特に、すでに家にあるもので購入したもの(布団、掃除機、健康器具等)は悪徳商法によって購入させられた可能性があるので、さりげなく購入の理由などを訪ねてみましょう。

この時、もしも高齢者が口ごもったりするようなら、すこし深くつっこんで詳細を訪ねてみてください。

かかって来た電話に出たまま切れないでいる

高齢者は判断力や決断力などが低下しているため、勧誘の電話がかかってくるとその内容をきっぱりと断れないことがあります。

こういう時は、電話を変わるなどして変わりに内容を聞いてあげてみましょう。もしもその時、商品の勧誘である場合にはきっぱりと断って上げた方がいいです。

また、頻繁にどこからか電話がかかってくるようなら、もしかしたら悪質な業者からターゲットにされている恐れがあります。

『電話が最近頻繁にかかってきているけど、どこから掛かってきているの?』といった具合に尋ねてみて、もしも困っている様子があれば、変わりに電話に出てあげましょう。

外出が多くなっている

高齢者が急に外出の回数が増えた場合には、その先で悪質な業者の担当者とあっている可能性があります。

とくにマルチ商法などの勧誘をうけていたり、その講座を受けている可能性もあるので、どこに出かけているか訪ねてみると良いかもしれません。

最近金銭的に困窮している

高齢者は消費活動に積極的ではないので、突然金銭的に困窮することは殆どありません。

そのため、今までは特に困った様子もなかったのに、突然金銭的な困窮の様子が見受けられたならば、何かあったのか軽く訪ねてみましょう。

もしもこの時、必要に迫られてお金をどこかに振り込んでいたり、投資の話があって資産運用を行ったと言い出したら、まずはその運用先を訪ねてみると良いかもしれません。

部屋に見知らぬ請求書がある

悪質商法の餌食となった高齢者は、無理なローンを組まされたり借金を負わされて書品を購入させられてしまうケースも珍しくありません。

室内にローン会社と思わしき所からのハガキや請求書などをみつけたら、高齢者に事の次第を訪ねてみましょう。

まとめ

高齢者が受ける悪質商法の被害を最小限にくいとめられるのは、やはり身近にいる家族の力です。

なにか気になることがあれば、それを見過ごさずに用心したほうが良いでしょう。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談