困っている人ほど騙される仕組み

HOME > ニュース > 事件・事故・その他の犯罪について > 困っている人ほど騙される仕組み

困っている人ほど騙される仕組み - 2016.01.25(月)

探偵業者に対して悪質商法についての調査を依頼する人達は、実は犯罪被害よりも、他の事案によって普段から多くの悩みを抱えている人がいます。

そして実際に調査を行ってみると、悪質業者が狙うのは常に何かに困って居たり、自分の人生に大きな不安を抱いている人達ばかりなのです。

一体、これはどういう訳なのか?
今回は悪質業者に狙われやすい人達の特徴についてご紹介します。

困っている人ほどつけこまれる現実

困っている時、人は必ず手を貸してあげなさいと、かつて教師や親に教わった人も多いでしょうが、実際には困っている人程、人に騙されてさらに状況を悪化させられてしまう人ばかりです。

特に自分の健康や、仕事、またはお金や人間関係など、あまり周りの人に悩みを打ち明けられず、その事実を自分一人で抱え込まなければならない悩みは多くの人が抱えています。

さらに、突然不幸にあって家族を亡くしてしまったり、突然解雇されてその後の人生の安定を失ってしまう時もあります。

そんな時というのは、普段は聞く耳も持たなかったはずの話や誘いに救いを求めてしまいがちであり、そうした人間の心理を巧みに利用する悪質業者は昔から存在しているのです。

霊感商法

悪質商法のうち、相手の不幸を利用して利益を上げる代表的な方法は『霊感商法』(開運商法)といわれる商法です。

この商法は宗教団体を設立しながら行っていたり、霊感のある個人として商売をしている場合もありますが、どちらにしても法外な値段で何の変哲もない石や壺などを『これを持っていれば運気が上がり、貴方は救われる』といって売りつけるのが特徴です。

また、宗教団体の場合には、お布施や寄付として団体にお金を払わせ、その寄付の額やお布施の高さなどで神から受けられる恩恵の度合いが決定するなど、相当悪質な手法を取っている団体も存在します。

救われたいという気持ちの魔力

人が不幸な状態に陥ったあまり救われたいと願う気持ちは恐ろしい程強いものです。

この恐ろしさは、普段なら絶対にそんな商法にはまらないはずの専門家ですら悪徳商法に騙されてしまう点です。

実際にあった例としては、医学的な知識が豊富なはずの薬剤師や看護師ですら、医学的根拠がまるでない健康商品などを売り付けるマルチ商法にはまってしまいました。

この時、マルチ商法にはまってしまった薬剤師と看護師は、両者ともに精神科への通院歴があり、家族の不幸などにみまわれた直後であることが後の捜査で判明したのです。

これほどまでに、人の心というものは正常な判断を失い、損得を理解せず、とにかく自分の心が救われるためにならどんな方法でも信じて実行してしまうのです。

人が不幸になるとどのような救いにでもすがりたくなってしまうものです。

65歳の人間の多くは不安に駆られている?

消費者救済センターが2005年に行った調査によれば、65歳以上の高齢者のうち、およそ7割もの人間が現在の健康状態や家族の健康状態、収入、人間関係などの不安を抱えていると答えたそうです。

つまり、高齢者のうち7割の人間はいつでも悪質商法の餌食となる可能性があるということです。

自分がまさか霊感商法やマルチ商法にかかる訳が無いと考えている人は、もしも自分の人生がとある不幸で一変してしまった時に、目の前でやさしく手を伸ばしてくる悪質業者の手を取ってしまわないよう、今から危機感をもっておいたほうが良いでしょう。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談