なぜこんな事に?世界最大の出会系サイトの脅威とは?

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > なぜこんな事に?世界最大の出会系サイトの脅威とは?

なぜこんな事に?世界最大の出会系サイトの脅威とは? - 2015.03.09(月)

もはや不倫はグローバル時代に突入?

「人生一度。不倫をしましょう」

こんな刺激的なキャッチコピーで話題騒然となった、あの有名海外が日本に上陸して話題になってています。
海外でも不道徳なサービス内容から、様々なトラブルを起こし続けてきたこのサービスだが、その内容は恐ろしい程に過激なものでした。

1900万人以上の会員数

1900万人以上の男女が会員登録
「アシュレイ・マディソンは、世界でもっとも有名な、不倫と秘密の恋人探しサイトです」

このように謳っているアシュレイ・マディソンは2001年に開始されたカナダの企業が運営している出会い系SNS。
既婚者会員向けに出会いのサービスを提供することに力を注いでいる点で、ツイッターやフェイスブックといった他のSNSサイトと似て非なるもの。いわゆる『不倫SNS』と呼ばれるものです。

現在、業界第2位の規模を誇り、カナダ、アメリカ、イギリス、ドイツ、オーストラリアなど世界27か国で展開し、1900万人以上の男女が会員登録しています。
有料の「クレジット」と呼ばれるポイントを利用すると、会員同士でメッセージをやりとりし、相手を見つける仕組みです。

日本版では、1クレジットは25円〜49円で、一度に100、500、1000単位でまとめて購入する方式。一度の購入量が多いほど単価は下がりますが、その料金はかなり高額です。

メールのやり取りには1回につき5クレジット(125円〜245円)がかかり、インスタント・メッセージ・セッションでのやりとりは30分で30クレジット(750円)からとなっていますが、通常相手とのやりとりをしていれば3万〜4万円は平気でかかってきます。

失恋や破局、家族の痛みの上に成り立つ悪徳ビジネス

この不道徳なサービスは規模こそ巨大化しつつあるものの、その内容に関しては圧倒的に批判的な意見で占められています。

2009年には、アメフトの優勝決定戦「第43回スーパーボウル」から広告が締め出されました。
また、20万ドル相当を投じてトロントの市街電車をラッピング電車にしようとしましたが、広告文が不快だと判断されて実施には至りませんでした。

10年には1000万ドルで、アリゾナ州フェニックスの「スカイハーバー空港」の5年間の「命名権」を買い取ろうとしましたが、同空港は財政面で困難を抱えていたにも関わらず、これを拒否しています。

また、11年にはイタリアのバスケットボールクラブ「ヴィルトゥスローマ」のスポンサーシップ契約を結びましたが、これに対してローマカトリックの司祭が「スポーツの価値に対する裏切りである」であると激しく糾弾したこともあります。

黒船上陸でネットは批判の荒らし

そんなお騒がせなSNSが今回「黒船」として日本に上陸したのですが、やはり当然のごとく批判の荒らしが巻き起こっています。

「トラブルで死人が出ない事を祈るのみ」
「不倫を手伝いますと公言しちゃって大丈夫なのだろうか」
「冷やかしで登録してみたらユーザーが変な日本語プロフばっかりで桜とまるわかり;だめだこりゃ」

また、サポート電話の受付時間がアメリカの営業時間であったりと、万が一トラブルがあった場合のことが不安だという指摘も出ています。
このように各方面から抗議を受ける一方で、AMは世界中で着実に会員数を増やしてきたといいます。

今回初めてのアジア進出先として日本を選んだ理由について、CEOであるハイディ氏は、
「ユーザーへのアンケートで、アジアでオープンするならどこの国がいいかと質問した結果、日本という声が圧倒的に多かったんです」
と語っています。

サイバー不倫を推奨している?

なぜ、海外ユーザーが日本への展開を望んだのでしょう?

なにせ、浮気をしようにも海外からなんてとても出来るわけがない。
そうお考えの人は、時代の進歩の恐ろしさを知らない幸せな人だといえるでしょう。

このサイトでパートナーの募集の仕方は数種類ありますが、中でも人気なのが『サイバー不倫』といわれるもの。
これはインターネットを介してチャットや音声、動画でのみ相手とやりとりをしながら不倫関係を続けていくというもの。

もちろん、直接的な性行為は無いですが、自宅にいながら不倫関係を行えるということで、いまや男女ともに人気が高まっているのです。

しかし、こんなサービスが行われているようでは困ったもの。
人間関係のトラブルを増長するばかりか、最悪、サイバー不倫で満足できなくなった人たちが、思わぬ行動に出てしまったら取り返しがつきません。

不道徳な行為はいまやネットから始まるものとされていますが、不倫もまた、インターネットを利用し、より悪質な手段で広まりつつあるようです。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談