浮気が発覚した事実をパートナーや子供に伝える方法

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 浮気が発覚した事実をパートナーや子供に伝える方法

浮気が発覚した事実をパートナーや子供に伝える方法 - 2015.11.21(土)

浮気が発覚した事実をパートナーに伝えることは必要不可欠ですが、その事実を伝える前に、次のことをしておいた方が良いでしょう。

家族に相談する

浮気の事実が発覚した段階で、先に自分の両親に相談しておきましょう。
親に相談するメリットは、その後の離婚に備えて作戦会議ができる点にあります。

また、もしも離婚となれば弁護士や行政書士への依頼もあるので、経験豊富な両親に相談することで離婚費用を援助してもらえる可能性もあります。

浮気の証拠を完全に集める

浮気の事実が発覚したが、証拠がまだまだ足りない場合には先に証拠の収集を優先しましょう。
もしも証拠が集まっていない段階で浮気を問い詰めてしまうと、すぐに証拠を消されてしまう恐れがあります。

さらに、証拠が消されてしまった場合、浮気の事実を理由に離婚ができなくなったり、離婚が出来たとしても慰謝料がもらえず、財産分与もこちらに傾いた比率にならない可能性もあります。

こうした事態を防ぐためにも、まずは冷静に証拠を集めてその後の事態に備えるようにしましょう。

浮気相手の情報を集める

例えパートナーの浮気の証拠を集めたとしても、その浮気相手の住所や連絡先がわからなければ慰謝料の請求ができません。

パートナーが浮気相手の連絡先を白状してくれれば良いですが、多くの場合、浮気相手の連絡先などを隠し通す事が多いので、浮気を責めるまえに、浮気相手の連絡先をしっかりと調べておきましょう。

離婚に備えて財産を調べておく

浮気問題が発展して、勢いにまかせて離婚してしまう人が多いですが、そうなると財産分与や慰謝料で大きな損をしてしまう可能性があります。

例えば、本来は1000万円の資産をもっていたとしても、それをパートナーに「500万円しかない」と言ってしまえば、財産分与も慰謝料もその額に応じた金額しかもらえません。

こうなる前に、まずは財産がどの程度あるのかを調べておき、相手に財産を隠す隙を与えない様にしましょう。

調べるべき財産は給与、不動産、車、家財道具、骨董品、株式などが入ります。
また、所有している口座もしっかりと調べておくようにしましょう。隠し口座を持っている人間も少なくないので、パートナーがいない間に探り当てましょう。

浮気相手に何を求めるのか考える

浮気をした相手に優位に事を運ばせないように、浮気の事実を告げる前には浮気相手に何を求めるのかを事前に決めておきましょう。

例えば、離婚と慰謝料を求めている場合には、浮気の事実を告げた時点で別居を行い、浮気によって家庭が崩壊した事実を作るのがベストです。

また、浮気をしたものの、家庭を壊すつもりが無いのであれば、何を、どのようにすれば自分が浮気を許せるのかをしっかり考えて、その要求を相手に伝えましょう。

こうしておけば、浮気をした本人が幾ら言い逃れをしたり、強引な手法に出てこようとも、それに屈せずに意見を言いやすいので、感情的に相手を責める前にしっかりと自分で決めておいてください。

子供に浮気の事実を伝えない工夫を考える

浮気をしたのは本人であり、子供には何の罪もありませんし、子供が大人のそうした汚れた部分を幼少期に垣間見ても、決して良い影響が出るとは思えません。

そこで、浮気の事実を告げる前には、子供にどのように事実を悟られないかその方法を考えてから事実を伝えるようにしましょう。

例えば、あえて家庭を離れた場所(ファミレス等)で浮気の事実を告げたり、子供が出かけているタイミングを見計らって浮気を責めるのも良いでしょう。

ただ、浮気の結果、離婚しか方法が残されていない場合に限っては、やはり子供に事実を伝えなくてはなりませんので、その方法については後に解説していこうと思います。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談