決定的?それとも不確定?浮気の自白証拠になるのか?

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 決定的?それとも不確定?浮気の自白証拠になるのか?

決定的?それとも不確定?浮気の自白証拠になるのか? - 2015.04.02(木)

古くから、証拠の王とも呼ばれてきた「自白」。
本人がその罪を認める訳ですから、これ以上ない証拠でもあります。

しかし、自白の取り方次第では証拠として扱われない事も・・・
今回は、浮気の自白をどう取ればよいのかについてまとめていきます。

浮気の自白とは?

浮気の自白は、主に浮気をしたパートナーか、その浮気相手が「浮気をした」事を認める事。

これを録音した音声記録や、署名入りのメモなどが証拠として有効なのです。

しかし、これほど決定的な証拠と思われるものでも、離婚裁判にまで至ると、証拠としてはそれほど効果を発揮しない場合があるのです。

自白の強要とは?

浮気の事実を自白させて、たとえその音声を記録したり、署名をさせたとしても、裁判では次の様な反論が日常的に使われています。

「この証拠は原告が強要したものです」

こんな事を言うなんてどうかしていると思う人も多いかもしれませんが、裁判とはそういうもの。証拠とそれに基づく証明が全て。

突ける隙は全て突くのが法廷闘争というものなのです。

ボイスレコーダーは危険?

書面とは違い、ボイスレコーダーで記録された音声の場合、その会話の内容までもが証拠として残る事となります。

この時、もしかりに貴方が感情的になって、
「白状しないとトンデモナイ目に合わせるわよ!」
なんて言葉を使ってしまっていたら、それこそピンチだと思って良いでしょう。

法廷に証拠として提出する場合、音声そのものが再生される事はありませんが、その内容は全て文字に起こされ、書類として提出されます。

もしも提出した書類に、相手を恐喝するような言葉が含まれていたら、証拠能力を疑われる原因になってしまいます。

自白で最も効果的なのは?

自白を証拠とする場合、一番有効なのは相手に書面に書かせる事です。

ただし、書面を書かせる場合に、
「浮気を白状したのだから、慰謝料を請求しないでほしい」
といった事をいったり、急に逆ギレしてくるケースも考えられるので、書面は慎重に行わせる方が良いでしょう。

言い逃れをさせないためには

もしも書面を拒否したり、浮気の事実を認めながら怒りだす場合は、今度はその様子をボイスレコーダーに残すのが効果的です。

これであれば、自白の強要ではなく、逆に相手がこちらを攻撃している真っ最中ですから、それこそ言い逃れの出来ない決定的な証拠となりえます。

自白を促す時は、決して強迫的になってはならない

「白状しなければ酷い目にあわす!」
といった姿勢で、決して浮気の事実を白状させてはいけません。

たとえその音声や映像が証拠に残っていなくても、相手側からそのような事実があったとして反論されたり、裁判そのものが長期化する事も考えられます。

また、そのような姿勢を取ったために、相手と暴力を交えた結果になっては目もあてられません。

日本の殺人事件の発生理由第二位は「痴情のもつれ」なわけですから、わざわざ危険な行動にでては、慰謝料を請求するどころではなくなってしまうかもしれませんよ?

015294まとめ

自白はどんな証拠よりも決定的なものです。

しかし、その力ゆえに多くの冤罪が生まれてきた経緯があるため、裁判などでは『自白』に対しては逆に慎重に接するのが当たり前となっています。

そのせいで、「これは自白の強要だ!」なんて反論がまかり通るようになってしまったわけですが、本当に自白を強要させ、罪も無い相手を罠に掛けるような人間も居るわけですから、当然といえば当然の事かもしれません。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談