女性の倫理観が崩壊?不倫女性の急増がやばすぎる

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > 女性の倫理観が崩壊?不倫女性の急増がやばすぎる

女性の倫理観が崩壊?不倫女性の急増がやばすぎる - 2015.05.09(土)

日本の某大手週刊誌が、インターネット調査会社からの協力を得て、1000人の読者を対象にアンケートを行いました。

そのアンケートの内容は、なんと人妻の不倫について。
不倫の有無から、その内容や回数、不倫に走った原因についてなど、かなり突っ込んだ所まで回答してくれました。

その結果、不倫をした事があると答えた人妻はおよそ22.8%に上り、その中で現在も不倫をしている女性は4.1%に上るとのことです。

人妻は不倫願望はある?

このアンケートに回答した1000人のうち、不倫をした事が無い人物に対して、不倫ををした気持ちはあるかどうか質問した所、なんとそのうちの15%余りが「不倫願望がある」と答えたといいます。

しかし、不倫問題に詳しい専門家の意見によれば、

「人妻は浮気や不倫といった言葉に対して、反射的にそれを受け入れない姿勢を示そうとするが、これを『恋愛』と置き換えて聞けば、そのうちの80%は『願望がある』と答える」

と言います。

つまり、人妻のほとんどは不倫願望があるということ。

実際に、昼帯のドラマのほとんどが不倫を題材としているのも、その視聴者が不倫願望のある主婦層が中心となっているためとも言われており、自分では行えない不倫をドラマの中で代理実行している主人公に共感を示す人妻が多いとも言われています。

不倫は仕事場でおきる?

同アンケートの中で、かつて不倫を経験した事がある、または現在進行形で不倫を行っている人妻に『不倫相手と出会った場所』についての質問がありました。

その結果、不倫を行う人妻が、その相手と最も多く出会ったのは『仕事での人間関係』で、43%という高い割合を閉めています。

これには同じ会社はもちろん、その取引先や顧客が含まれています。
やはり不倫の王道は社内不倫なのでしょうかね。

続いて多かったのは『交友関係』。
専業主婦の人妻であれば、当然仕事先での出会いはありませんから、かつての元カレ・元カノや、同じ趣味を持つ仲間など、身近な交友関係の中で不倫相手を見つけようとしているようです。

特に同窓会などで出会ったかつてのパートナーは不倫相手になりやすい傾向にあるので、同窓会から帰ってきたら少し注意して見たほうが良いかもしれません。

続いて、近年流行の『出会い系サイト』で、13%。
やはり手軽に出会いをもとめるなら出会い系サイトは魅力的ですし、自分の職場や交友関係といったバレるリスクの高い相手を避けれる点でも、不倫好きの人妻には便利なのかもしれません。

最高は16人?

また、アンケートの中には過去の不倫経験人数も質問に含まれていたのですが、そのなかでの最高数はなんと「16人」という驚きの数字が。

ここまでくると、もはや病気としか言えない人数ですから、早めに病院に行ったほうが良いような気もします・・。

015294まとめ

不倫に憧れる人妻は多いでしょうが、不倫というのは決して恋愛でもありませんし、人妻が憧れて良い結果になった試しはまるでありません。

むしろ家庭崩壊を招いたり、事実がバレた時に旦那さんやお子さんが受けるショックというのは相当なものです。

自己中心的な発想も良いですが、自分一人で生きている人生ではありません。周りの人間との関係性を一番に考えていきましょう。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談