もう限界!浮気相手と別れさせる方法1

HOME > ニュース > 浮気・不倫について > もう限界!浮気相手と別れさせる方法1

もう限界!浮気相手と別れさせる方法1 - 2015.05.22(金)

自分のパートナーが浮気をしている事がわかり、その決定的証拠が手に入った時、多くの人が考えるのが『浮気相手と別れさせなければ!』という事です。

この気持ちはすごく理解できすのですが、なんとかして相手と別れさせようという気持ちはもはや動物的な本能と言っても良いものですから、ついキレてしまって、逆に問題がこじれたり、向こうから離婚を切り出されてしまったりします。

では、どのように浮気相手と別れさせるのがベストなのか?
今回は浮気相手と別れさせる方法についてご紹介です。

パートナーの友人に相談する

パートナーの言う事を聞かなくても、少し距離の離れた友人など意見は素直に聞く人は多いです。

そこで、パートナーの友人に浮気問題について相談してみましょう。事の重大性を訴えながら『家庭崩壊の危機』『パートナーが大切』といったことを主張できれば、友人も貴方に協力的になってくれるかもしれません。

しかし、友人によってはパートナーとの関係性を重視するため、浮気問題に関わりたがらない人が居るので、友人の中でも度胸があり、言いたい事をスパっと言える意志の強い人間を選ぶようにしましょう。

職場の上司を利用する

浮気問題は職場ではご法度ですし、それが社内不倫となれば事は大事になるので、どちらかのリストラや降格も止む無しといった処分を取る事もおおいです。

そこで、パートナーの職場の人間に浮気問題を相談する人は少ないのですが、実は意外と職場の上司というのは浮気問題の解決に多大な影響力をもっているので、これを使わない手はありません。

注意すべきは、夫に対して影響力があり、なおかつ夫の事に親身になってくれる上司に相談する事。

これがもし、夫のことをどうでも良いと思っているような上司であれば、浮気の問題解決よりも、夫やその浮気相手になんらかの処分を下すことを優先してしまうかもしれません。

また、訴え方も重要です。「パートナーの仕事に影響が出る」「仕事に身が入らない」など、あくまで浮気が仕事に悪影響を及ぼすことを主張すべきです。

パートナーの両親を利用する

浮気問題を解決するのに、パートナーの両親は絶大な影響力があります。
この時、あくまで浮気をしたパートナーをボロクソにけなすのではなく、浮気をした相手を責める事が大切。

親というのは、子供がどのような悪い事をしても、心のどこかで許してしまっていたりするものですので、子供を責めると反射的に反論してきたり、子供を擁護しようとしてきます。

その親の姿勢について言及することは避けますが、とにかく効率的に物事を進めるのであれば、「本人は浮気相手に騙されている」といった体を取りましょう。

そうすれば、義理の両親も問題解決に乗り気になり、浮気相手の排除に協力してくれるはずです。

015294まとめ

浮気相手をどのように排除するのかは、考えれば考えるほど感情的になり、突飛な行動に出がちです。

だからこそ、冷静に事にあたる事が大切。かならず浮気相手を排除し、円満な夫婦生活を取り戻しましょう。

今すぐ相談したい方はこちら
  • 原一探偵事務所

    年中無休・24時間対応の無料電話相談!

    浮気調査で一番大切なことは「真実を知ること」です。 原一探偵事務所は42年の調査実績と80,000件以上もの実績がある探偵事務所。 最新のテクニックと技術であなたの抱えている不安やストレスを解消し、明るい人生を取り戻すために徹底的に調査します。

    0120-20-1949

    相談料対応エリア休業日
    無料 全国 年中無休・24時間

    無料相談はこちら

探偵事務所を簡単比較!

42年以上の実績と最新のテクニックで徹底調査

0120-20-1949

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-035

無料相談

ムダのないスマートな調査と徹底したアフターケアが人気

0120-610-248

無料相談

復縁・離婚など調査結果が出てからも的確なアドバイス

0120-610-316

無料相談

たった2分で探偵社をご紹介!相談は何度でも無料です

0120-610-371

無料相談